FC2ブログ
2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09

17-スコットランド旅行最終日


はい、早朝散歩を終えた殿さん



ホテルで朝食を終えて

今日(6月23日木曜日)11時5分の便で

アムステルダム経由で帰る予定。





二階建てバスの二階の1番前を陣取って。
チケット売り場をパチリ。






殿さんご乗ってたのはこのバスではないけど、
都心部では路線バスが主流で、
こんな二階建てバスが24時間営業で走ってるそう。


殿さんが利用してたのは
air link100ていう路線バスでした。





さて、1~17記事まで続いた

殿さんのスコットランド旅行、

6月24日(金)8時40分に成田に到着し、

無事終わりました!




旅行はとっても素晴らしく、

来年もスコットランドに行く!!

と豪語してるので




個人貯金で( ゚∀゚ )



行ってもらいましょう♡



記事はわかりづらくなってしまったので

1日目から写真を追加して

時間軸に直しました!

旅行記興味のある方は

是非見直してくださいな✨



節約・貯蓄 ブログランキングへ

にほんブログ村 二人暮らし



スポンサーサイト



16-朝はどこでも早起き散歩

4泊目は1泊目と同じホテル、


フレデリック ハウス ホテルに宿泊した殿さん




朝は早起きなのがかつ家。

その理由を作ってるのが早起きの殿さんね。


だからスコットランドに行っても

それは変わらず…




ということで

4時半に起きた殿さんは

エジンバラ城周辺を1時間半も散歩Σ(゚∀゚」)」


その散歩コースは…









信号機よね。
なんだかいちいちお洒落に見えるわね。
































エジンバラ城✨


























セント・ジャイルズ大聖堂✨











節約・貯蓄 ブログランキングへ

にほんブログ村 二人暮らし

15-再びFishers in the cityで夕飯。


アイラ島から戻ってきて

ケナクレイグからピトロッホリー、

スペイサイドと移動して

そして再びエディンバラに戻ってきた殿さん。



新市街をプラプラしてお店探したけど
料理メインの良さそうな店が少なかったので…





再び、新市街にある”Fishers in the city”へ
(フィッシャーズ・イン・ザ・シティ)





ここはエディンバラ到着した初日に

まず食事をしたお店(b・ω・d)





初日はカウンターだったけど
今回はテーブル席で乾杯✨





カニとアボカドのサラダ。
これで£9は高いなー(笑)と殿さん談。
※約1421円?!Σ(*゚Д゚ノ)ノたけっ



そして





念願の本場フィッシュ&チップス!
プラス£1で半分を海老に替えてもらいました❗️




ビール3本飲んで






〆にグレンモーレンジ。







食事を終えてぷらぷら歩いてたら




こんな店発見!イエス!寿司!





…寿司といいながら





中国っぽい( ´,_ゝ`) プッ
鍋は一応スキヤキ~風的な???






オーノーΣ(゚∀゚」)」








そしてぷらぷらこんな街中を通り





スーパーに寄って







ドーナッツとワインを購入







デザートですね( ´,_ゝ`) プッ






節約・貯蓄 ブログランキングへ

にほんブログ村 二人暮らし



[ 2016/06/23 ] 殿さんのスコットランド旅行 | TB(-) | CM(-)

14-ドライブで蒸留所巡りー続き



グレンリヴェット蒸留所を後にして


車飛ばして向かった次なる先は…




どこだ?




どこだ?




グレンフィデック蒸留所✨



グレンフィディックはスコットランドのダフタウンにある。
グレンフィディックはスコットランド・ゲール語で「鹿の谷」を意味し、そのためグレンフィディックのボトルには牡鹿のシンボルが付けられている。





空の色とマッチして綺麗~





ここはとある工場です。




もうお分かりですね?





スペイサイドクーパレッジは製樽工場。



職人の技はすごいらしい!!




















次に向かった先は




アベラワー蒸留所

アベラワー蒸留所は、スペイサイドの中心、ラワー川のほとりにあります。
創業は1826年だが、火災により再建され、
ラベルには再建された年の1879年が記載されている。








なんだか可愛い建物だ( *´艸`)





時間の許す限りよく回りました✨




節約・貯蓄 ブログランキングへ

にほんブログ村 二人暮らし
[ 2016/06/23 ] 殿さんのスコットランド旅行 | TB(-) | CM(-)

13-ドライブで蒸留所巡り-スペイサイド地方へ



この写真は👇

殿さんがピトロホリーで泊まったホテルの裏側。
スコッツランズホテル&レジャークラブ



さてさて今日6月22日に最初に周った所は…

ブレアソール蒸留所。

ピトロホリーの町を抜けて線路沿いの道に趣のある建物がブレア・アソール蒸留所。
蒸留所の歴史は古く1789年にはすでに蒸留所として存在していたという記録があり、
スコットランドの中でも最古の蒸留所の一つに数えられる。







ビジターセンターの開園前だったので外観だけ。






ブレアアソールの向かえのガソリンスタンドで

人も車も燃料チャージ!









人も車も燃料満タンでこの後向かった先が

スペイサイド地方。

まず殿さんが選んだのは
ザ・グレンリヴェット蒸留所


ザ・グレンリヴェット蒸留所はマレーに位置し、
シングルモルトを生産している。
グレンリヴェット行政区で最古の政府公認蒸留所。
















古い銃?







ここで殿さん、
スコットランド行く数日前に
殿さん行きつけのBarのマスターに紹介して貰った
イアンローガン氏と偶然の再会!!
イアンローガン氏とはウイスキー会で有名な方らしい。

スコットランドで偶然またすぐ再会するなんて…

何かご縁があるのかしらね。






殿さんのドライブまだまだ続く。


節約・貯蓄 ブログランキングへ

にほんブログ村 二人暮らし
[ 2016/06/23 ] 殿さんのスコットランド旅行 | TB(-) | CM(-)